音楽記号のペンダント

ウクレレのネック部分から切り離されたサクラ材をベースに、ウォールナットの薄板で作った音楽記号を埋め込んでペンダントにしました。”ト音記号”、”ハ音記号”、”へ音記号”、”八分音符”、”四分休符”の5種類があります。リクエストがあれば、仲間が増えるかもしれません。

フラットな平面から1つずつ手作業でヤスリ掛けして曲面に仕上げていきます。最後にクルミ油で仕上げると鮮やかな木目が現れてきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

pianoネームプレート(2)